日日是好日

記得多喝水、多睡覺、多運動

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

好想變成蒸乳酪麵包.....  

唔嗯回過神來總是在畫畫....

今日要推廣的歌
紙飛行機2拷貝3
帽子畫得好怪(噴)

囚人P的「囚人」和「紙飛行機」,雙子擅長的物語音樂+對歌。
這兩首歌看到我起雞皮疙瘩www
跟PV也有很大的關係,繪師們好棒!
這是描述監獄裡的犯人和一位體弱多病的少女的愛情故事。
雙子的故事就是要老梗一下,反正老梗人人愛Q_____Q
甚至K島有人問「LEN到底死了幾次?」wwwwww
不過LEN死越多次我越喜歡他TvT/////// (慢著)所以LEN你就繼續死吧(喂)

囚人

這首歌真的好沉重,被結尾震撼到了。
囚人設定是遭受迫害而被逮捕,所以也有人在tag上寫反戰歌。

紙飛行機

雖然知道歌一定會有LEN的份,但還是聽到眼睛差點流汗
雙子就是這點很犯規T//////T
我不太會因為愛情故事哭,大概是 親情>友情>愛情 這樣吧
親情是死穴,可以在幾秒內掉眼淚b

下面放日文和中譯歌詞
----------

囚人


ある時代 ある場所
一人の囚人が
柵越しに恋をする
セツナイ セツナイ

自由を 奪われ
迫害を 受ける
汚い 僕と君とじゃ
サガアル サガアル

手紙を書きました
紙飛行機を折って
二人の壁越えてけるように
トンデケ トンデケ

あぁ いつか自由に
なれるというのも
嘘だと
しってるんだ

君がいればどんな嘘だって
すべて本当になる気がした
「僕とこっちにきて話そうよ」
けしてこの思いは伝わらない

だけど君を
見てることが
明日への
ささやかな幸せ

幾日幾月
あれから毎日
君の紙飛行機が僕の
ヨロコビ ヨロコビ

だけども君は
突然僕に告げた
遠くに行くのよだから
バイバイ バイバイ

あぁ 苦しみながら
今日まで生きてきて
これほど
泣いた日は無い

君がいればどんな運命も
笑顔に変えられる気がしたんだ
名前も知らない君とであって
未来が輝いた気がしたんだ

呼ぶことも
追うことも
出られない
僕には出来ない

ついに僕の番が来た
君のいなくなった今
この世に未練は無いけど
なぜだかココロが叫んでる

もう少しだけ生きたい
今はただ難しい気持ちじゃ
無くてただ最後に君に
「アイタイ」

君と過ごした日は戻らずに
走馬灯のように甦る
一つ一つ君がくれたもの
それが僕の生きる糧になっていた

闇が渦巻いてる雑草の
そばに咲く綺麗な一輪華
生きていく世界が違ったよ
だけど必死に手を伸ばしてた

お願いもしこれが最後なら
僕をあの子と話をさせて
狭く暗い閉じたその部屋に
切なくただその声は響く

胸も息も
苦しくなる
せめて君の
名前だけでも

知りたかッタ…

-----------------

囚人 中譯歌詞 (轉自中文歌詞wiki,翻譯:kankan)


某個時代 某個地方
一個囚人
有段隔著柵欄的戀愛
悲傷 悲傷

被剝奪 自由
受到 迫害
污穢的 我和你
有差別 有差別

寫了信
折紙飛機
願能越過兩人間的牆
飛吧 飛吧

啊啊 總能獲得自由
其實也
知道
是在說謊

只要有你在不管哪謊言
都感覺會變成事實
「來這和我說話嘛」
這分思念絕對無法傳達

可是
看著你
成為向明日的
渺小幸福

數日數月
那天以來每天
你的紙飛機是我的
喜 喜

可是你
突然告訴我
要到遙遠的地方所以
byebye byebye

啊啊 痛苦的
活到今天
從沒有
如此痛哭

只要有你在任何命運都
感覺能夠化成笑容
和不知名的你相會
感覺未來似乎發出光輝

呼喚
追趕
無法出去的
我辦不到

終於輪到我了
沒有你的現在
對世間毫無留戀
可是心在叫喊著

還想多活一會
不是什麼複雜的心情
只是最後希望
「想見你」

和你共度的日子
像跑馬燈般甦醒
一個個你所給予的事物
那成了我的精神支柱

暗席捲的雜草旁
綻放一朵美麗的花
生活的世界不相同
可是努力的伸出手

拜託如果這是最後的話
讓我和她說話吧
在那狹窄緊閉的房間裡
那聲音悲傷的響著

胸口和呼吸
變得痛苦
至少
希望

能知道你的名字…

-------------------

紙飛行機


ある時代 ある場所
混ざらないこの世界で
二人のツタナイ世界つなぐ
ひとつの紙飛行機

毎日病院を抜けだし
パパの仕事場で
君に会うのが私の全てで

君の手紙を読むと心が
暖かくなる
頬を染めた これが恋なのか

だけど
パパは言う
怖い顔
あの子には
会っちゃダメ?
私には分からなかった

あなたがいるなら それだけで
生きている意味がある
光の射さないこの部屋で
未来は輝いていたよ

日に日にふえる管の数と
遠くなる耳
歩くのもかなりきつくなったかな

もうここから生きて出れないなら
最後にあなたに
心配だけはかけたく無いから
走る

さよならの
思いのせて
交わされる
紙飛行機
涙はもう見せれない

「待つよ。いつまでも待ってるよ!
君が来るその日まで
手紙を大事になくさずにいたら
また会えますよね・・・」

あれから幾月
もう体は動かない
お迎えはもうすぐ来るのかな
あの時の別れ際に
強がらなければ良かった
もう遅すぎた
今もどこかで笑うあなたに・・・
会いたい 会いたい
会いたい

光の当たらない花はただ
枯れてくのを待つ運命(さだめ)
あなたのくれた手紙だけが
私に光をくれたんです
もう霞んで手紙も読めないよ
部屋に響く無機質な音
お願い もしこれが最後なら
いかせて あなたのもとへ・・・

あなたがいたから 私たちは [君がいたから ずっと僕たちは]
笑顔を忘れずにいられました [笑顔を忘れずにいられました]
深い闇が二人を切り裂いて [深い闇が二人を切り裂いて]
深い闇がまた巡り合わせて [深い闇がまた巡り合わせて]

また明日 [また明日]

あの場所で・・・ [あの場所で・・・]

---------------------

紙飛機 (翻譯:rufus0616)


某個時代 某個地方
在毫不混濁的這世界
讓二個不幸的人他們的世界產生交集的
一架紙飛機

每天從醫院偷蹓出來
跑到爸爸工作的地方
和你相會是我生活的全部

每當讀到你的信
我的心就暖和起來
臉頰也變紅了 這就是戀愛嗎?

但是
爸爸以恐怖的神情說道
不可以和那個人見面?
這種事我實在難以理解

只要 有你在
我就有活下去的意義
在沒有陽光照射的這房間裡
未來可以發出光輝

插管數量日益加
耳朵愈來愈聽不見
行動也變得愈來愈困難了
要是以後只能在這生活無法外出的話
至少在最後 不想讓你擔心

將寄託道別的思緒
化作紙飛機
不敢讓你看到眼淚

「我會等妳的 不管過了多久我都會等下去!
直到妳歸來那天
我會不捨不棄地珍惜妳的信
我們還會再見面吧...」

自那之後過了數月
我的身體已經動彈不得了

再過不久死期就會到來了吧

那時別離之際
要是我不那麼逞強就好了
已經太遲了

對現在不知在何處笑著的你
想見你 想見你
想見你

照不到陽光的花朵
就只有等待枯萎的命運

只有你給我的信
能帶給我光輝

我的視線已經模糊 再也無法讀信了
房間裡響起無機質的聲音
拜託 如果這是最後的話
請讓我前往你的所在...

因為有你在 我們才得以一直不忘記笑容
因為有妳在 我們才得以一直不忘記笑容

深沉的暗分離我們二人
深沉的暗分離我們二人

深沉的暗讓我們再相會
深沉的暗讓我們再相會

明天再到... 那個地方...

スポンサーサイト

category: VOCALOID!

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ks2003.blog60.fc2.com/tb.php/14-c596a1bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。